p1
p1
原材料のこだわり
化学肥料不使用の最高級カカオ

「バリーカレボー社」が管理する選び抜かれたカカオ農園で、化学肥料を使用せず、生産履歴を明確にしたカカオ豆を使用。からだにやさしい天然素材にこだわり、砂糖不使用・代用油脂・防腐剤・合成香料不使用。ココアバター100%・天然ブルボンバニラを使用。

世界的ブランドメーカー
最高級クーベルチュールチョコレート

ヨーロッパを代表する世界的に有名なショコラティエ、パティシエの約 80%へ原料を供給している世界一のチョコレート原材料メーカー「バリーカレボー社」の最高級クーベルチュールチョコレートを 100%使用したプレミアムベルギーチョコレート。
美味しさをそのままに健康のために開発された低 GI プレミアムベルギーチョコレート。

美味しさの秘密
口どけなめらかなオリジナル製法

独自の特殊製法によりカカオの苦味を抑え、甘さとコクを最大限に引き出し口どけ、風味、深い味わいを生み出しています。甘さは、EU の遺伝子組換えを行わないトウモロコシを原料とした還元麦芽糖(マルチトール ) を使用。Gi26はカカオ度数55.5ですがカカオポリフェノール量は23㎎/gでカカオ度数70%と同等の高カカオポリフェノールチョコレートです。

p2
p2
GI値とは
血糖値の上昇度合いを示す指数

GI(ジーアイ)値とは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度合いを示すものです。食品によって食後の血糖値の上昇度合いは違い、大きく3つに分類されています。

高 GI:70 以上
中 GI:56 ~ 69
低 GI:55 以下
GI 値を「消化のスピード」と捉えると分かりやすいと思います。

GI値が低い食品は、ゆっくりと消化吸収が進むので血糖値もゆるやかに上昇します。そのため身体への負担も少なくなり、インスリンは分泌されにくくなります。低GIの食品は、肥満対策 糖尿病リスク軽減対策になるのです。
Gi26チョコレートはキャベツと同じGI値です。

低Gi で血糖値コントロール
食事の前に食べるセカンドミール効果

健康のために行うダイエット・体重管理・ボティメイクで重要となるのは「低 GI」です。血糖値が高いと肥満になりやすく、さらに進むと糖尿病が懸念されます。血糖値の上昇を抑えることで肥満対策にもなります。GI 値が 55 以下の食品を低 GI といいます。GI 値が低いと、血糖値が上昇しないため糖がおだやかに取り入れられ脂肪がつきにくいとされています。逆に、GI値が70以上の高GI食品を食べ続けると、食後の血糖値が急上昇し肥満につながる傾向にあります。食事の前に Gi26 チョコを食べる事で「セカンドミール効果 *」が期待でき、血糖値をコントロールできます。

※セカンドミール効果とは、ジェンキンス博士が提唱した概念で、最初の食事が次にとった食事の後の血糖値にも影響を及ぼすこと。

GI-LABOは、低GIをとりいれた血糖値コントロールによる健康維持・増進情報を提供する総合ポータルサイトです。

biyou

ダイエットの大敵だったチョコレートが
Gi26 なら「罪悪感なく」美味しくダイエット

適切なトレーニング
カカオポリフェノールで身体づくり

Gi26 は低Giで、血糖値の上昇がゆるやかなので、トレーニング前食べることにより、腹持ちもよく集中力を保つことができます。

カカオポリフェノールの生理学的効果に関する研究では、以下のような報告があります。

・ウォームアップ効果の持続
・筋肉の構造と機能に有益な効果
・筋損傷改善促進効果

健康・スポーツ両面でのGi26チョコのメリット
 (有)ウェルネススポーツ
代表 齊藤邦英氏

一般の方やスポーツ選手・スポーツ愛好家・フィットネスの方に 向けて運動指導者の立場からGi26についてお話して頂きました。

チョコレートとダイエットについて
日本ダイエット健康協会 代表理事 古谷暢基氏

医学博士の立場から、GI値についてお話し頂きました。GI値の低いチョコレートは健康面やダイエットの観点から良いとのお話です。

Gi26とスポーツパフォーマンスについて
歯学博士 螺良修一氏

Gi26は、食べた後唾液が多くるので、身体生理学分やらもスポーツパフォーマンスを後押しするとの見解をお話しいただきました。

アセット 1600
Gi26ブランドストーリー
低Giに着目したチョコレート革命

古くは紀元前から食されてきたチョコレートは、古代のメキシコでは「神様の食べ物」と言われ、 時には薬としてあるいは貨幣としてその価値を変えながら利用されてきました。現在の甘く美味しいチョコレートになったのは19世紀ごろになってから。近年では栄養価や健康機能も見直されてきました。Gi26は、健康的な機能の中でも「Gi値」に関する魅力を引き出したブランドとして開発したチョコレートです。低GIの食生活を提案・提供することでボディメイクからヘルスメイクまで人生を豊かにできる価値を提供します。

Gi26 ブランドビジョン
健康のために選ばれるチョコレート

今までのチョコレートは美味しい反面、「太る」「虫歯になる」「肌が荒れる」などのマイナスイメージもあります。「Gi26」は、これまでのチョコレートの常識を根底から覆すことを目指します。トランス脂肪酸ゼロ ( ダーク )、 植物油脂、防腐剤、合成香料などの合成食材を一切使用せず、本物 の美味しさと健康を追求。契約農家で栽培した最高級カカオをはじめ、ココアバター100%、天然ブルボンバニラ使用。

Gi26ブランドバリュー
「チョコファースト」の継続で身体が変わる

食べる順番をしっかりと考えることで、太りにくい食事をすることができます。カロリーだけでなく「Gi値」を意識して、Gi値の低いもの(スローフード)を選んで食べるのがコツです。
Gi26では、1袋を約5回/日に分けて食べるチョコサプリ習慣を推奨しています。

原材料へのこだわり
砂糖不使用でも美味しさと健康を追求

■グルテンフリー
■トランス脂肪酸ゼロ(ダーク)
■化学肥料を使わないカカオ豆のみを使用
■ココアバター100%使用
■天然ブルボンバニラ使用
■代用油脂・防腐剤・合成香料不使用
■砂糖不使用
(甘味は、遺伝子組み換えのないとうもろこしを原料とした還元麦芽糖使用)

コラボレーション

LDH martial arts が運営するジム EXFIGHT

Gi26とのコラボ商品としてEXFIGHT チョコを販売しています。Gi26 の機能や効果をいち早く取り入れ、ジムでの効果的なトレーニングにご活用いただいています。

スポーツ系ページ

メンズ系ページ

美容系ページ

Gi26 取扱および推奨いただいている企業・協会様

メディア

インストラクター・トレーナーのキャリアマガジン「NEXT」に掲載されました。